Skip to main content

山梨県視覚障害を考える会 

     私たちができることはないか考えよう Since 2011.1.20

ホーム  山梨県視覚障害を考える会とは  くらしの情報集  Functional Vision Score資料  お問い合わせ  サイト マップ  メンバーのログイン  リンク  更新履歴  ダウンロード   
はじめに
全人に対するインパクト
医師の裁量は許されるのか?
英国の制度から学ぶ
インペアメントとディサビリティ
WHOの統計にも則している
ロービジョンの定義
1mロービジョンチャートを用いる
日本の視力等級とFAS
よい方の眼か加重平均か
日本人の標準視野
GoldmannIII4eと相応する静的視野
Colenbranderの静的視野の考え方
Colenbrander-KamoFVS計算シート
中心暗点ルール
神経眼科的問題点
ICDコード
FVSとリハビリテーション
FVS とQOLに関する論文集
VFS測定のためのオーバーレイ
第66回臨床眼科でのFVSインストラクションコース
FAQ集
第1回FVS基礎と発展学習会151120
第2回FVS基礎と発展学習会160825
FVS研究会へのお問い合わせ

 3年ほど前に添付の研究を読んだことをおもいだしました。当時のPCもバックアップも壊れたためにワードテキストは残っておらず、校正途上の赤字入りのプリントアウト原稿を秘書さんにPDFにしてもらいました。参考になればと思い、添付します。

EUの運転免許のためにアムステルダムのVan Rijn (ファン ライン)が書いたもので http://www.glare.be/EU_report2002%20.pdf#search='assessment of visual field of drivinglicence holders'

61ページからです。

 翻訳するときにはPlease do translate it and introduce to the Japanese.と許可を得られていました。6月に会えないかメールしたり、学会本部に参加していないか聞いたりしたりもしましたが、参加されておらず、あえずじまいでした。

 運転免許基準については、ほぼEsterman テストの結果と同様の結果がでることを言っていますが、現行の米国の身障者の判定は合いません。しかし、実際以前は米国でも用いられていたはずです。

私どもの研究でもGoldmannIII4/eとHFA III-10dBはよく相関することがわかりました。

加茂純子、原田亮、宇田川さち子、
松本行弘、仲泊聡
American Medical associationのVisual Field ScoreのHumphrey Field Scoreによる
静的視野とGoldmann視野の結果の試行
臨床眼科65(8):1243-1249,2011